萩谷界隈うろうろヨタヨタ

そのへんのヲタの日記帖 2019年1月10日復活 萩谷慧悟くんとその仲間たちのこと

Twitterの代わりメモ20180120

付き合い、寄り道、遅めに帰宅し、とあるアーティストの引退に関する会見をすこしだけ見た。見るつもりではなかったのだけれどTVをつけたらやっていた。

只々、嫌な世の中だなと思った。連れにもそんな話をした。嫌な世の中だねえ。“おかしな”ことは山ほど。山ほどあってあり過ぎて、もはやそのおかしさは霞んでいる。霞んでぼやけて輪郭は見えなくなっていて、そしてスルーされていく。

ネットにもTwitterにも“おかしな”輩はごまんといる。おかしい、という自覚はおそらくないのだろうし。その輩にしてみたら「自分は正しい。言いたいことは堂々と言う。誰の目も声も恐れない」みたいな、根拠のない正道的な気持ちもあるのかもしれないし。

そして輩は、顔を、姿を、実の名前を明かさない。明かして物言うほどの何か、はない。

この時代に、こんな時代に、旧態芸能で生きるということ。そういう道をいま選んで生きていること。今まで通り、なんて道はどこにもない。

こんな時代に、アイドルで生きる人たちにどうやって報… 唐突にそんなことが頭に浮かんで、浮かんだままにいま書いてる。正解は想像もつかない。さっぱりわからん。