Jr.界隈うろうろヨタヨタ

そのへんのヲタの日記帖

「あなたは」

ただただ「スカッとした」としか言いようがないほど中丸くんの言葉はよかった。よかったのでどうしても記録しておきたい。

 

Johnny's web「中丸のページ」→「校長室」→ペンペン校長の「お悩み相談」

 

何度か覗いたことがあるコーナー。文体とかテイストが好きで。でも定期的にチェックしているわけでは勿論ないので、今日もTwitterで見かけなかったらわざわざ全文確認には来ていないと思う。

 

本題は、このペンペン校長の「お悩み相談」→【バックナンバー】2017/7/4 上から2番目の質問と回答。有料サービスだし引用もしないほうが無難そうなので、最低限だけメモっておくとこういうことで。

 

校長への伝言概要
「NのメンバーMさんが、Kのコンサートに来てくれていた。その後、今度はNのコンサートがあった際に、Kのメンバーは誰も観に来ていなかった。今年は誰かひとりでもいいので観に行ってあげてほしい」

 

校長のお返事
「あなたは何目線でそれを言っているのだろうか」(以下、心配しなくても観に行った行かなかったでは当人たちの良好な関係性は変わることはない、といった内容の回答。さらに締めの言葉が穏やかで素敵です)

 

この界隈でヲタなどやっていたら、「あなたはいったい何者なのか、いや何様なのか」と思うことなど数え切れないほどある。まさに「あなたは何目線でそれを言っているのだろうか」だ。

ただし中丸くんの言葉には、おそらく嫌味的な意味合いは含まれないんだろうなあと全文を読んだいまは思います(もっと淡々とした何か、は感じるけれど)。

それでも、タレント側がこのような言葉を発してくれると実にすっきりする。しかも、とある立場まで到達している大人のアイドルがいうのだから。

 

「あなたは何目線でそれを言っているのだろうか」

 

肝に銘じたい金言。御礼はお疲れサンクスに課金だ。