読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jr.界隈うろうろヨタヨタ

そのへんのヲタの日記帖

者担の独り言、延長戦

がっつり書いたつもりが、

枝葉小枝みたいなことを後からポロポロ思い出す。

先日のエントリ(『ガムシャラ! VS公演』2015/8/15「俺らが勝者!チーム者!」)に

加筆しようかと思ったけど、もうバラバラ書いてざっくり公開で。

こぼれ話あれこれ。

 

   *  *  *

 

ペンラ演出っていいものだなあと思った。単純に。

 

「せーの」の掛け声でボタンを押す。会場中のペンラが真っ白になったとき、

萩(チーム者 萩谷くん 以下略)が照明さんに向けて

ライトを落としてくださいーって囁く。

このときもなんか優しいんだよなあ。

スタッフに向ける言葉も客に向ける言葉も同じトーンなんだよ。

 

ちなみに実際には 暗くしてください、って言ったのかもしれないけど。

メモとらない派閥なので細部は気にしない。記憶頼り。

 

それにしても。

暗くなった場内で揺れてる縦長のペンラは、ちょっとキャンドルライトみたいだったよ。

あーこれは本当にきれいだなあ。白いライトきれいだなあ。

 

そういえば、8/15夜公演のペンラ演出のとき(つまりチーム者の予選敗退が決まったあと)

萩は目を瞑りながらペンラを揺らしている時間がとても長くてね。

夜空ノムコウ』を歌いながら、キュッと目を閉じている。

目をあいてるときも、ちょっと目を細めている様子。理由はひとつだね。

 

マリちゃんの為にピンク色に変えたあとの場内も本当にきれいだったな。

桜というには鮮やか過ぎるけれど、それでも、桜みたいだったなあというのがいちばん似合っている気がする。

 

どの色もきれいなんだけどね、もちろん。

 

このときにも萩が、『ペンライトに集中してくださーい』って言ってたっけな。

この言い回しを聞くのは、私は二度目で。本当にいい声なんだよこの人。

歳に似合わないほどに、諭すような言い方で。

 

あと、このピンク色に切り替えるとき、

ちょっと早めにボタンを押した人が会場にいたのかな、

下手側に向かって『そこ、フライングですよー』って。いい声で。

 

声質がいいのは歳とるほど武器になるから、これからも大事にしてくださいな。と思うばかりです。

 

   *  *  *

 

枝葉小枝みたいなことといえば。

 

やはり8/15夜公演の対戦後かな、萩がスティックの持ち方を説明してたよね。

レギュラーグリップ(ファンカッション時の持ち方)はこうだよ、ってやってみせて。

その間、マイクは肩と顎で挟んでたような。なんていうんだろ、受話器を挟むみたいに。

(シャツにネクタイして受話器挟むみたいにしてる姿はなんかこう良いよね..

 

あとスティックといえば。

なんの曲のときだろう。終盤、みんなでわーっと歌ってる曲中で萩が上手袖にはけて、

どした? って思ったらスティック持って戻ってきて、

ステージでエアドラムやり始めて! あちこち動き回りながら!

 

そのあと、袖にはけるときにもエアドラムをタカタカドカドカさせながら

上手に消えて行ってとっても自由人はぎちゃんだったなあと。

 

少し時間がたって突然思い出すのは、こういう小さな、でもすごく楽しかった光景だなあ。

 

   *  *  *

 

あと、萩が神宮寺のことを突如、力いっぱい誉めてたことを思い出して。MCのとき。

身内(同チーム)を褒めるのも何ですが的な勢いで。なんだっけ。

"神宮寺ほんっとかっこよくない?? 煽りとかすごいかっこいい"

みたいなことを確か結構な早口でまくしたててた。

 

わかる。神宮寺は(正直たまにちょっと笑っちゃうときもあるんだけど)ときどき猛烈にかっこいいよなあ。

今回のVS公演では、あーほんと良いな かっこいいな と思うことが多かった。

なんかこう、萩を観て思うあれこれの感情とは全然全くもって違うんだけど、

うわー こいつかっけえな って何度も思ったなあ。

 

で、何度も言ってしまうのだけど、『青春』を歌う神宮寺は本当に良かった。

8/15夜公演のあの顔は、たぶん忘れない。

 

   *  *  *

 

チーム者のメンバーの話はあまり書いてこなかったけど、

げんた、あむ、たじーのことはけっこう前から知っていたはずなのに全然知らなかったんだなあと思った。

 

特にあむのキャラは知らなかったに等しいな.. 毎回すごく楽しかったよ。

いやなんかもう言葉で説明できない破壊力っていうか妙なインパクトが。

ペンラ指導のときにもいっつも何かしてる子だったけど

(それを萩がじーって観てたりちゃちゃいれたりしてるんだよね)

8/15夜公演のときは、いつもより静かにペンラを振っていた姿が印象的だった。

 

げんたはこれまでも機会があればわりと見ていた子だったんだけど、

改めて、あの客席に向ける笑顔やら何やら(略)はすごかったな、、

かと思えばロスマイの一番の見せ場で、これでもか!ってくらいダンスの表情が豊かで

Sing For Youのときは可愛らしく跳ねていて、はーーーなるほどなー ってなりましたよホントに。

 

たじーくんもこれまでに機会があればわりと見ていた子のひとりなんだけど

あれこんなキリっとした感じの子だっけ? でかいし手足うねってるし

もっと観たかったなあ。もうちょっと手持ちの目玉の数に余裕があれば...

特にたじーくんのロスマイはがっつり観たかったなあ

 

   *  *  *

 

あと!チーム千田!

千田劇場がすっかり話題だけれど(わたしも大好きですけど!)それはちょっとおいといて。

 

ダンスが本当によかった。抜群によかった。こういうふうに踊る人だったんかー。

特に聡ちゃんが披露した『FORM』(北山ソロ曲)バックのときが最高だった。

指定席の日は双眼鏡がっつり構えたよ。

 

しかし最後にいつどこの現場で観たのか全く思い出せないんだけど

最近どこにいたんだっけと思って軽くぐぐったらなるほど... そりゃ見かけないはずだ。

 

   *  *  *

 

あれこれ書いてるとまたキリないけども

なんていうか真田さんがこういう化け方するんだからわからんよね..

TDC風磨ソロ『風 is a Doll?』の置き土産「さなじい」が突如EXに降臨。

(正確にはこれより前からさなじいって言われたけどそれはまあ置いといて)

 

なんと言われようとも(いや言われてるか知らんけども!)

彼が居てくれたおかげで、彼が来る前よりもずっとずっと

皆チームの勝利を喜びやすかっただろうし、

勝っても負けても妙な気遣いをしすぎずに済んだだろうと思いますよ。

 

そして、真田さなぴが来てくれたおかげでバンド曲まで聞けた。

者公演しか入ってないので当然、萩ドラムで。

しかも!みんな大好き「LOVE YOU ONLY」と

TDC風磨ソロ『風 is a Doll?』でやった「Oh Yeah!」だよ!

Oh Yeah! Oh Yeah!

 

ものすごい密度だった。

8/15夜、これがラストになるチーム者のみんながバンド曲のステージに呼ばれ。

萩のドラムのあたりに皆が集まっていた。

あんなにドラムの周りに人が集まって、

そして集まったままになっているのは本当に珍しいことで。

 

離れがたいよなあ。

って思ったらもうあかんかった。

このあたりの記憶が曖昧になるほど水が出た。

 

スタンディングのほうにいたんだけどさ、

隣の神宮寺担のお嬢さんが号泣しちゃっててさ、

後ろの者担のお嬢さんもぼろぼろで、

でもいつまでもいつまでもだらだらとグスグスしていたのは自分だった。

 

グリーンのライトに囲まれてグスグスしている自分は

バカだけどでも幸せだよなあとも思った。

いやほんとにね、こんな揺さぶられないって。もう。大人になったら。

 

こうやってだらだらと書いていると、

やっぱりあれこれ思い出して、嘘みたいだけどまた目頭に何かを感じる。

 

まだVS公演は続いているけれど、そして最後は見届けにいくけれど、

もう次の季節は見えているし、とっくに次のことは始まっている。

 

また瞬きしてる間に、そのときはやってくるよ。