読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jr.界隈うろうろヨタヨタ

そのへんのヲタの日記帖

東京ドームで観たCALLとか、萩とか、5月とかの話

おやつ持参で運動会へ出かけてからまだ1週間しかたっていないのだけれど、もうだいぶ前のことみたい。運動会で見たフリースローや障害物競争や、ただ座ってるだけでかわゆころされる勢いのかわゆさのこととかはついったーにだらだら書いたので、ここでは少し別の話を。



東京ドームで見たLove-tuneのCALLの話。

その名前が出るたびにほぼほぼ「ラブチューン」と呼ばれ続けていたLove-tune。それをここしかない、という絶好のタイミングで「僕たちラブチューンじゃなくてラブトゥーンでーす!」と言い放つ安井さん。バスがドカドカと下から響いてくる、アレンジバージョンのCALL。7人並んで手をがっつり握って離して、そのあと楽器へ向かわないバージョンのCALL。

ドームの大画面にひとりアップで映る萩。ソロの場面(「I hear the future CALL」)、右側を少し向いた角度で、髪をざっとはらうような仕草をしていたようなしていないような、とにかく細かい記憶は見終わった瞬間ぶっ飛ぶほどの感動だった。

東京ドームがここまで特別な場所だとは思っていなかった。いや頭ではわかっていたけれど、こんなにも実感したのは初めてだった。「凄かった」という体感が残る。

それでも、とてもよく覚えているのは、東京ドームのスタンド全体の景色。たぶん大画面に映った萩を見たあとだと思うのだけれど、そのままスタンドをざっと見回した。バックネット裏スタンドに居た自分のところからは、ドーム全体がよく見渡せて、彼らがいるステージはすぐ目の前にあるのだけれど、ドームはほんとうに広くて。でもその広いスタンドの上から端からびっしりと、CALLに、あのクセのある構成の曲に合わせてペンライトが揺れていた。

2017/3/24に横アリで初めて、声を上げながら、念願の「Hey!」を叫びながら、安井さんの「Oh my God!」に「フゥゥーーー!」の声を浴びせながら、CALLを聴いた。(少クラ収録を除いて)舞台以外の場所での初めての披露。回数を重ねるごとに増える会場からの「Hey!」の声。

東京ドームは思った以上の歓声で、こういう体験ができたことは彼らにとっては勿論、ファンにとってもほんとうに嬉しく、只々貴重なことだったと思った。思ったけれど。嗚呼これは益々、本格的に欲が出る出来事でもあったなあと。



以下はLove-tuneではなく、萩の話。

横アリ、たまアリ、ドームと大きな大きな場所での出番が続いて、こんなにたくさん見ることができて、正直ちょっと怖いくらいで。出る、と事前にわかっている公演がこれだけ続くとちょっと感覚が麻痺しそうになる、けれど、そうなったらダメだと頬を抓るわけで。甘えんなよ自分、と。

一方、加えて本当にありがたいことに、このあとも萩の出番がいくつかわかっていて、それはジャニーズ銀座(クリエ公演)であったり、『真夜中のプリンス』オフ会潜入企画であったり、スカイツリーでのはぎみゅ撮影情報によるとおそらくクイズ企画第2弾であったり。なんていうか、まよプリでは、とてもうまくやれているなあと思ってる。3人+αの中で、たぶんバランス的にとても良いのだと思う。おそらく彼は、バランスの中で芸能を生き抜いていくタイプだろうから、得意技をひとつでも増やして、いろんな場面でいろんな人たちの中に「ハマる」ことがきっととても大事な武器で。全くネガティブな意味ではなく。

武器といえば、この人はわりと取材やら何やらの中で「武器」「戦う」「チーム」といった言葉を選ぶんだけれど。選ぶというか、おそらく無意識に口から出ているんだろうけれど。つまり根っこが戦闘モードの人で、その戦闘モードな自分をほぼ隠そうとしないどころか表に出していく。そういうところが、好きなところで。

(まあそれを言ったらほぼほぼ全員、戦闘民族だとは思ってるんだけれども、こう、それをうまいことオブラートに包んで違うキャラとかカラーで見せたい人のほうが多い気がする。そして、それもまた正しいと思う)

どこが好きか。あれもこれもひっくるめて、度胸があるところ。
度胸一番、あの5月から1年、この5月もほんとうに楽しみにしてる。よ。

 

 

 

 

 

怒涛のLove-tune 2016-2017(「オレたちの結成っていつ?」など時々更新中)

(2016/12/30記事→2017/1/7更新→4/21-23ごろ更新)

前身は謎4派だがしかしオーシャンズ11は欠かせない閥が
2016年とそのちょっと前を振り返ってみましたメモ。怒涛。
完全にやりっぱなしの途中版、時々更新したりしています。


----------------------
2015

前略(EX8,9の話長くなるので敢えての略)

8月
8/2〜5 風 is a Doll(萩安真美半増樹)

8/27発売 女性セブン 萩安真美顕 5人
(見出し「ジャニーズに新たなロックバンド誕生の予感 Let's go! パーティナイト」)

9月
舞台 DREAM BOYS(2015)萩安真美 4人

11月
(11/7 誕生日 19歳)

12月
12/10発売 女性セブン 萩安真美顕諸長 7人 J7
(見出し「ジャニーズJr.のザワつく7人」※12/3 予告にイニシャル掲載あり M,A,M,N,S,H,Y
 本記事のコメントで萩がJr.のグループについてはっきりと言及している)

----------------------
2016

2月
2/18発売 女性セブン 萩美顕長 4人
(見出し「オシャレコーヒーであったまろう」)
2/18 シアタークリエ公演 ジャニーズ銀座2016 発表 萩安真美 4人公演あり

3月
3/4 ジャニーズ銀座2016 ポスタービジュアル更新時 萩安真美 4人にグループ名「Love-tune」記載あり
3/17発売 女性セブン 萩安真美顕諸長 7人 J7
(リードに「新しくできたグループ“Love-tune(ラブトゥーン)”」と記載があり4人グループの読み方が「ラブトゥーン」だと発覚)

4月
(4/9 テレビ朝日『真夜中のプリンス』放送開始 ※初回にPrince+萩美)

5月
5/6 ジャニーズ銀座2016 Love-tune(4人)初ステージ
5/21〜 4人+諸顕長(7人)← 曰く「オレたち基準の結成」日はココ。詳しくは下記(2017/1月)
5/22 さらに高橋颯が登場
5/31 ジャニーズ銀座2016オーラス(構成人数に関する発表等なし)

6月
6/29 DREAM BOYS(2016)発表
出演者に「Love-tune(長妻 諸星 真田 安井 萩谷 森田 顕嵐)」の記載あり(名前はポスターの並び順)
これを以って「Love-tuneは7人体制のグループ」だと判明

7月
SUMMER STATION ジャニーズキング / 六本木EX

8月
A.B.C-Z Star Line Travel Concert / 代々木
SUMMER STATION ジャニーズキング / 六本木EX

9月
舞台 DREAM BOYS(2016)/ 初オリジナル曲『CALL』披露

10月
A.B.C-Z Star Line Travel Concert / 大阪

11月
(11/7 誕生日 20歳)

12月
舞台 ジャニーズ・オールスターズ・アイランド(諸『クロスハート』出演のため不在)
12/7発売 WiNK UP 2017年1月号 裏表紙(ジャニーズJr.カレンダー発売記念 4号連続企画)
(12/16 関ジャニ∞ ドーム公演 全員見学)
12/21 中居『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』第4弾CM『リレー』出演

----------------------
2017

1月
舞台 ジャニーズ・オールスターズ・アイランド

1/7発売 POTATO 2月号
Love-tune掲載ページ / 2組に分かれた座談会(安美諸長)本文より


安井 次のテーマは“結成1周年に向けて小さな目標を立てよう”なんだけど... オレたちの結成っていつ?
長妻 そこは微妙だよね。
諸星 あくまでオレたち基準としてでいいから決めておこうか。
森田 やっぱり『ジャニーズ銀座』の7人公演のときじゃない?
安井 そうだね。わからないけど、一応そこをスタートにしよう。
森田 そうしよう。(以下略)


よって「2016/5/21」が7人グループとしてのLove-tune結成日(暫定)

3月
3/24-26 ジャニーズJr.祭り / 横浜アリーナ

4月
4/8-9 ジャニーズJr.祭り / さいたまスーパーアリーナ
4/16 ジャニーズ大運動会2017 / 東京ドーム

5月
5/3 ジャニーズJr.祭り / 大阪城ホール
5/11-17 ジャニーズ銀座2017 シアタークリエ Love-tune C公演

6月
6/1-4 顕嵐『魔女の宅急便

8月
8/31-9/3 顕嵐『魔女の宅急便

9月
8/31-9/3 顕嵐『魔女の宅急便

 

 

2016-2017 memo. 

真田『ダニー・ボーイズ』
安井『三婆』
美勇人『ABC座2016 株式会社応援屋~OH&YEAH~』
諸星『クロスハート』 / TBS『炎の体育会TV 上田ジャニーズ陸上部』
長妻 TBS『炎の体育会系TV 上田ジャニーズ陸上部』
美勇人萩谷安井真田 テレビ朝日『真夜中のプリンス』
顕嵐『魔女の宅急便』 ほか

 

つづいたりたまに更新していく かも

 

 

 

 

 

 

 

 

未来に連れてってやるよ - Love-tuneほか ジャニーズJr.祭り 2017/3/24-26,4/8-9

祭りだ祭りだ。
もう見直しも整理もしない! いやそのうちするかも! どうだろう!? そして半日経たないうちに早速ちょいちょい加筆してる 往生際。


横浜アリーナ
--------------------------------
●3/24(金)初日 夜公演

CALL「未来に連れてってやるよ」とにかく横アリでLove-tuneのCALLを聴く観る叫ぶためにきてるのであとのことはぜんぶお釣りでプラス... プラスすぎる!

みんながはぎちゃんドラムの周りをグルグル走って回るのよかったなあ はぎちゃん専用機にははぎちゃん専用カメラもついてる 少し歪んで映る CALLで萩谷ソロ大写しの後ろには、いつの間にかちゃんとやっすーが立ってたよー

萩専用ドラムにLove-tuneの赤いロゴ

はぎちゃんドラムソロがあってさ 横アリど真ん中で叩きまくってて ほんとうに大事にしてもらって! あと らぶとら、とらメインはぎドラムのとき? ドラムの後ろにらぶメンしゃがんでダマになって音に合わせてエアドラムしたり! あれはほんとうに可愛くて感激した

はぎちゃんスティック折れるほどやりおるの久々だねえ

むちゅーー!むちゅーー!最高だったのにCALLのあと1分くらい あれ?さっきみたのなんだっけ?って記憶飛んだのほんとびっくりした……

ノイナああああ?!? ってなったのにちょっと忘れそうだったもんな… おそろしい…

NO WAY OUT / Cloud5 from「SHARK2」いやクラファイの曲は欲しかった 欲しかったっていうか欲しかった 何曲か でもほんとにやるとは思ってなかった 参った

こうなったらevolutionもなんとかならないっすかね(

2016年 サマステの後のなんかの記事でセトリが掲載されたことがあって、そこで初めて「Love-tuneバージョン」的な記載があったと思うんだけど。→ その後探した。雑誌はWUで、サマステセトリ掲載があった際に「evolution(Love-tune ver.)」と記載されたんだった。で、つまりは原曲があるという意味合いでほぼほぼ確定で、となれば原曲はアレ一択ですね。そしてこれをLove-tuneが演るのは常にライブの現場で、映像には残っていない。「evolutionもなんとかならないっすかね」というのはようするに、歌詞はおそらくほぼオリジナル(「7つ」「僕らが繋ぐ(紡ぐ?つくる?)リリックを」「君に捧げるリリックを」みたいな歌詞…というところまではなんとなく)、で、編曲というかアレンジも相当されているのだから、正式に「作曲」以外のクレジット整えて演奏できないもんかなあと。...まあなかなかそんなことにはならないだろうけど、これからもきっとライブの現場であればやってくれるでしょうし。ちなみにこういうアレンジしまくりカバーはバンドというかロックの醍醐味だと思うので大歓迎。いやほんとにこれこそが、でしょう!

金髪顕嵐のあると様・*:.。. .:*・゜゚・**. .。.: はるある・*:.。. .:*・゜゚・**. .。.: 最高だ しゃーく2は内容はいろいろ難あれど沢山のものをくれたドラマだよおおおお(いまの萩の華やかなドラムはほんとどう考えてもしゃーく2のおかげです)ねぎちゃんも出てるよおおおおお

衣装がさーーー もうゆっくり全員の見たいからほんとちょっとどうにか 安井さんのライダースかっこよかったよね?? スタッズ襟にびっしりのやつ あと赤黒まとめの衣装は新しいやつでよいのかな はぎちゃんが赤い衣装着てるの大好き!!!なのであれ最高

はぎのえわしゃわしゃ(らぶとら ドラムの後ろにのえさんがやってきてはぎの髪の毛いじってる)
はぎのえ2(センステでわちゃわちゃしてたんだよ確か)
はぎあさひがばー!(外周で5年ぶりにあったみたいな勢いでガバーっと抱き合う二人)
目も合わせないはぎやす(これはほんとよく覚えてる。外周カーブあたりではぎやすが別々の方向から歩いてきて、すれ違うんだけど、すれ違うときに目も合わせずに、位置確認もせずに、するっときれいに避けてすれ違うんだ。いい。)
じぐはぎ!外周でカバディみたいになってたやつだ かわいかった、、、← こういうことが頻繁には起きないのがはぎやす

らぶすのきんぐの団扇並べてカンパイ!

★そのほかのあれこれ

昨日とらのステージのときにみゅーさんロックオンでがっつり見たんだけど(すごい適当なこと言うと)股関節とかあちこちの関節すげえ動いてて微細なうねりがなくてなんつーか唸りながら観てたよ すげーーーーみたいな声出てた気がする でも山手線車掌さんのときはアヒル口で可愛かった

スタイルお化け的なのいるなーとおもうとやはりのさくまくんか… あの子のローラー姿はなんかすごかったな そしてめっちゃ弾けるしアクロもするしなんかすごいな...


--------------------------------
●3/25(土)夜公演

萩がOP「よこはまああああ!!」って叫んでるとこ見ちゃって記憶飛びましたな…… あーーー

Love-tune紹介MCのときに「(モロ、にやにやしすぎじゃないー?)みんな言った方がいいんじゃない????」「(みんなで)モロー! にやにやするなー!」ってもうノリノリになってるはぎちゃんがかわゆかったなあ

仮面舞踏会を踊る萩がほんとうに綺麗だったなあ…

綺麗といえば、絆を歌う前に、暗がりで、ふぅ、と落ち着こうとするような仕草が綺麗だったなあ 軽く姿勢を正すような

仮面舞踏会のはぎみゅ! はぎちゃんがみゅーさん見てニパニパしてるんだけどどうやらみゅーさん見てなくて そのあとどうやら目があったらしくてうれしそーーーな顔しちゃって。なんでいまだにあんな可愛く楽しそうに嬉しそうにニパニパ笑えるのかなあはぎみゅ(なぜかこの場面を思い出すと目頭にくるからどうかしている。二十歳過ぎて歴も重ねてそれでもなおステージで目があったらうれしくてニコーっとするんだよ...)

メドレーがもうどこ見ても最高なんだけど、\かなわんわ!/ してるはぎちゃんが天下一だから!!!! なにわの頃からみんなあれ大好きでしょ!!!? 首こてん

はぎちゃん専用機ことLove-tuneドラムの後ろのカタマリ、どこからみても最高…… 昨日最高だったけど今日の眺めも最高! みんなで音に合わせて チィーース! するみたいに指でリズムとってる 内緒話でもしてるみたいな

Love-tuneロゴ入りはぎちゃん専用機! あれほんとすごいボリュームじゃん今回のドラムセット!(台も含めて) あれを祭りTシャツのスタッフさんたちが何人?? けっこうな人数でまずは横にして坂道を押し上げて、ステージで回転させて正面向けて… ってやってくれてるの凄いよ…

はぎじぐ外周でヘドバン大会!!
バドボ はぎじぐの!外周の!ヘドバン祭り! デニムのじぐと、赤黒衣装の萩かな ボーカル2人で競うように歌うみたいなはぎじぐ! からの ヘドバン祭り はぎちゃん首もげそうな勢いで頭ブンッブンッて振り落とすから!!! はぎちゃんぽい
(そのあとじぐは花道をだあああっと駆けて行った。じぐが花道だの外周だのを駆けてく姿はなんかいいよねえ。はぎちゃんはこう駆けてく時もすこしふわっとしてる)

そのバドボのときかな? 右手を上げたときにはぎちゃん愛用の例のブレスレットが見えたよ ちゃんとしてきてた・*:.。. .:*・゜゚・**. .。.:*・ たぶん4本してたかなあ?(あれなくしやすいよね。で、実際なくしたかどうかは当然しらんけど フルセットつけてるのは見たことないような… 雑誌でも全部つけてたことはない。はず)

赤黒衣装はあのストライプやボーダーの幅が違うのとか凝ってるよねえ はぎちゃんのは細め ながつ広め みたいなの はぎちゃんの赤いストールはすこしきらめく感じの繊維なのかなあ あのストールの端を持って両手でもふもふしてるの可愛くて可愛くて(後ろからきょうもっちゃんの顔?目?を覆ったりしてた時!)
トールできょもちゃんの顔?目?を覆ったあと外して、ニパニパ笑ってるはぎちゃん可愛くて可愛くて ストールもふもふ少し遊ばせてて もうさーーーー なんなの!!!

はぎがはしもっちゃんと肩抱き合って?かな? 2人でカメラ見つけて駆け寄って 2人でカメラにどーーーん!と映ってたのかわいかったああああ

いわもっさんとはぎ! 外周から花道(外周からセンステに向かう途中に後ろからはやくはやくーーって背中つつかれてた)

はぎちゃんの腕きれいだなあ
らぶとらコラボの時のLove-tune衣装がすごい好きなんだけど!全員ちゃんと見きれないけど!はぎちゃんはとにかく腕が!片腕、左腕...じゃなくて右腕だけむき出しで、もう片方は革っぽい長袖で、白ファーにスタッズみたいなキラキラに? 違うかな? とにかくまあすげえ素敵よ! うろ覚えだけど!
(そしてこの白ファーなんか見覚えあるなーと思ってたらみゅーさんが前に着てた衣装だった。白モフモフ)

らぶとらコラボの衣装、やっすーのライダースがスタッズびっしりでかっこいいのは何度目だかわからんけどまた書くー! あとあと 顕嵐!顕嵐がまたワイドで攻めてるの素敵!ほんと魔法使えそう! ながつの衣装がまたかっけえのよ スタイルお化けがあんな衣装着たらもう! 髪型もいい!

はぎちゃんとんでもなく可愛くて綺麗で可愛かったけど今日はなんだかさあ 落ち着いて見直したせいかな 頰がすこしふくふくして見えた いつも肌きれいだけどこうヘルシーな感じ ハリっとふくふく すっきりしてるけど ふくふく 1日3公演の3公演目には見えないやー

昨日も今日も なんだかCALLのことはもうなんて言えばいいのか 横アリサイズでたくさんの人に体感してもらえて感無量みたいな気持ちになってるよ あのペンライトの動き凄いよ 業火みたいなステージのあとにプリプリの流れも凄い いやーーー凄い(業火!!! いや悪い意味ではない勿論)

Love-tuneの母艦ことはぎちゃん専用機ことドラムを中心に、センステから伸びる花道を弾けるように駆け出す姿とか凄いよほんとに

代々木でMasterpiece見たときのような、それよりもっともっともっと強い信頼感のような そういうものが持てるしほんとにこれは困ったな もうほんとにどうにかならないかなこれ

★そのほかのあれこれ

スパノバのみゅーさんは表情から手足の先まで見応えすごいので(見応え、というしかない 凄い)今日もまだ見られるのはとてもありがたいなー

みゅーさんが花道進んでくところほんっっとかっこよかった

ながつがみゅーさんの後ろでジャケを広げて袖通すの手伝ってるのあれ素敵だったなあと突然思い出した マンガみたいだったなーー・*:.。. .:*・゜゚・**. .

深夜、『真夜中のプリンス』予告で萩安と動物園! まよぶり予告を見届けたところで横アリ2日目完了。テレビではぎちゃんが見られるのほんとうにほんとうにうれしい。当たり前のことなんかひとつもないよー! いいか、ぜったい甘えるなよ! とほんとうに毎回思う。まよぷりへの感想とお礼とさりげないリクエストだけは欠かしてない。はず。


--------------------------------
●3/26(日)昼公演 / 夜公演

昼公演で公開記者会見あり。2週間後! 4/8と4/9の2日間!さいたまスーパーアリーナでの!追加公演が決定! そしてデジチケ時代...(=革命時代風に読む)

はぎちゃんが銀テ(金色のほう)とって!ふりふりもちかえって、最後ダブルアンコで首にかけて出てきて!しぬほどかわゆい!!!!
金色の銀テを首から下げてキラキラ踊ってるはぎちゃんが天下一だからーーーー!・*:.。. .:*・゜゚・**. .。.:*・゜゚・* なんかもう記憶ぶっとぶ勢いであの姿が大好きなんだよーーー 銀テとって一度引っ込む前に近くの客に投げてあげちゃうかなあ??とか一瞬思ったけどあげないの

Gごと挨拶のとき丸くなってすわってるとき降ってくる紙吹雪みたいなやつをエイッエイッてキャッチしようとして、とれたら、「とれたー!(やったああ)」みたいな顔で周り見るの!モロたちも真似してエイッてとってるの!!! あーーーーかわゆい!!!!

はぎちゃん右側の髪の毛を流して固めてるかんじ。昼夜ともキャスケットなし。肩むき出しもなくてTシャツを着てたー 右腕出し

 

Fantastic Rideのバックのバックのバック辺りで踊りたい欲求が満たされた…! むしろ隣で踊ったくらいな勢い…!

はぎもろかわいかったなあ keep on はぎちゃんが誰かと目を合わせてにらめっこみたいにじぃっと見つめてる 相手だれだれだれ??? と思ってたらモロちゃん!!! モロちゃんがパアッと笑ってて!

 

横アリたまアリ通して keep on の間奏の踊り方がすごーくはぎちゃんぽかった。膝ビシバシ入ってたなーって

はぎみゅ!!!はぎみゅ!!! はぎちゃんが遠くでジャンプ競争みたいのしてた!隣はみゅーさんでもうほんとうに叫んだわ 遠くから!!! (すごいかわいかったーー はぎちゃん手足ばたばたしてる後ろ姿がかわいかったなあ・*:.。. .:*・゜゚・**. .。.:*・゜゚・*)

はしもっちゃんの髪色が暗めになってるのよかった 似合う♪  萩とはしもっちゃんがカメラに寄って2人で歌ってるところはやっぱりかわいいなあ 何度見てもかわいいなあ

はぎちゃんが猪狩くん捕まえて肩組んでセンステに向かう途中で、登場口のところにわざと近づいてちょっと落ちそうなフリしてw 猪狩くんを脅かしてたんだよ いたずらっ子 猪狩くんビクッとしてた

MCのとき萩が外周に座ってて、なぜかあらんの片足にぎゅーってしがみついてていたずらっ子してたのを遠くから見てぎゃあぎゃあ言ってた! (そういえばあのMCコーナーの前に膝つきがちなのあれなんだったんだろうなー 休憩してたのかなー??)

のえさんのアクロ美しいよねえ もういくらでも話したいこと書きたいことがあるなあ のえさんーーーー はぎちゃんを毛づくろいしてるのえさんーーーー
ラストはのえさんのアクロを見逃さないようにがっつり見てたよー あとあとのえ車掌がすごい優雅な王子様みたいなご挨拶をして去っていくのとか見てたよー あとあと外周から降りていくとき別のJr.の子の手を取ってエスコートしてあげてたのさ… ローラー履いてた子だからだよね のえさーーん

CALLの萩安のことを思い出しながら帰る

絆を歌う前、外周立ち位置へ向かう前に一度逆方向へちょこちょこ歩いてバンクの手前で おっと!みたいに止まって改めて立ち位置へ。暗がり、青めの薄いライトに照らされた横顔が綺麗。マイクをもたずに冒頭部分を口ずさむ。そして歌い始める。本当に綺麗だった。
声が良い人なんですよ。甘めの低音が心地よくて。声は本当に大事にしてね。

ラスト夜公演。
やっすーが全体MC的な役回りになり、Love-tuneの挨拶が萩で。もうほんとうになんて言っていいのか。挨拶の途中、しっかりと頭を下げていて。モニタから顔がちょっと見えなくなるくらいに、しっかりと頭を下げていて。それがとても印象に残ってるし 萩らしいでしょ!!でしょ!って思ってた

ツイッターの皆様のレポ参照)
萩谷 Love-tune代表 挨拶
「僕たちLove-tuneは一体感を大事にしたいので、僕たちの曲の時は... よろしくお願いします! 愛と笑顔をお届けします!」




さいたまスーパーアリーナ
--------------------------------
●4/9 昼公演 某所 某列 1番(史上最高)/ 夜公演 某所 某列 1番(パリマニ最高)

たまアリは「メインアリーナ」構成。最大22,500席とのことだけれど、センステ外周設置があるから実際には2万規模とかなのかなー?

初日はどうしても先に予定が入っていて行けなかったので、今回は2日目の昼夜参加。

初日のデジチケ騒動を戦々恐々とにかくチェックできる範囲で眺めていたわけですが(結局ほとんどレポも見られず追加曲がどのタイミングで入ったのか、なども正直よくわからないままたまアリに到着した...)、蓋をあけてみたら、ありがたいことに、ほんとうにありがたいことに... という結果になり。ありがとうございました。もうとりあえず埼玉に御礼。はぎちゃんの埼玉に御礼!!!

昼公演後。

さいこうだったさいこうだったさいこうだった

いやーーーーーーしかでてこない・*:.。. .:*・゜゚・**. .。.:*・゜゚・

さいこうだったもうすごい引きだった

いやーーーーーー さいこうだった

という語彙崩壊に。しかし振り返ってみればそりゃそうだわ。崩壊するわ。という気持ちにも。
で、以下またざくざく感想羅列の会。昼夜混在。

(みゅーさんによる「抱き枕」ぶっこみなど諸々をくらって)
ここ一番で総出で萩安!なのがほんといま思い出してもたまらなく愛しい もう可笑しくなってきたよ ほんとに幸せな公演であれもこれも引きまくってしあわせだ

萩安がふたりでふわっと並んだなー 花道急いで歩いてくなーと思ったら隣にぴったり並んで足を小刻みにすり足してキュキュキュキュ!って歩いてくの すごいかわいくて絶叫してた。かわいいなあかわいいなあ(このあと競り負けたやっすーの背中をぽんと叩くようにしてからふわっと肩抱いてたはぎちゃん男前...)

「おれたちがジャニーズJr.!!」のとき、萩安お隣なんだけどすこし萩が離れてる。やっすーが腕を伸ばしてはぎちゃんの手首辺りをキュっと握って「おれたちが〜」で一斉に手をあげるやすいさん。手首を握られるんだよ。小さい子みたいだなあって絶叫してた。

は! はぎちゃんがストの「ズドン!」をやってたー はけ口の階段を降りながら ズドン!って。両手でグッとしながら。

センステのバドボ大会(蹴りっぽくバンドの子っぽく片足を水平に前に出してジャンプ!)に参加。そのあとメンステ側でもヘドバン大会!ヘドバンヘドバン!頭を左右に振るヘドバン!髪の下の地肌が見える! やりきってステージにごろーん!って転がって足を上にあげてちょっとひっくり返ったイヌのオモチャみたいになってるんだけど! しぬかわゆいかわゆころされる

昼がたぶん史上最高の眺めだったんだけど(そしてすごいこともあったけど略)唯一パリマニが見えなくて(それはもう仕方ない)でも夜まさかのパリマニ最高席であんな近くでほぼ正面で見られると思ってなかったからたぶん寿命が減ったとおもう うん でもいい 悔いなし!

CALLの最後にドラム囲んでLove-tune萩以外全員ぐわーっとのけぞるやつ(通常はステージ上でやってるやつ)、ドラム台の上で、ものすごい角度でのけぞってて、何がどーなってんだろ? ゼログラの仕掛けみたいだなーー!ってびっくりしてたんだけど、夜公演でちゃんと見てみたら、どうやら「足を固定する台」がドラム台にがっつり設置されてる。すげー!あんなゴツい仕掛けいつの間に??(ちなみに腰を支えるバー?かなんかがついてたような話も聞いたけど付いてたかなー? 自分は全く覚えてない。足を固定する台は、太ももを支える部分と、膝下を支える部分とで出来てたかなー それにしてもいつ発注した??? え あんな既存の装置ないよね???)

はぎちゃんがCALLあとに、みゅーさんのキャップ拾ってふわっと被ってはけてく時の横顔がすげえカッコよかったなあ… 少しアゴをあげて「やりきった」感じの顔。

話戻って。MCあとかなあ? いつだろ? はぎちゃんがおんぶしてもらってはけてったのギャーーー!って双眼鏡のぞいてたんだけど、モロがおぶってくれてたのか モロー

夜公演。きしくんとはぎちゃんセンステで交互に正拳突きしあってた エイヤ!エイヤ!たまじゅなふたり。はぎちゃんちょいちょい正拳突きするー

花道でワイルドポーズびしっと決めて静止してるはぎちゃんかわいかったなー

カメラ大好きだなあ 何度もカメラ捕まえてたけど萩+2人の3人でカメラ捕まえて、2人の真ん中に入って両隣のふたりをキョロキョロ見比べつつ顔ふるふる振って?る?みたいなのがさいこうだった・*:.。. .:*・゜゚・**. .。.:*・
(昼夜通してまあとにかく人を捕まえてはカメラにアピるのだけれど、猪狩くんとかはしもっちゃんとかあと樹にもいってたけどモニタに抜かれたのかどうかは見てない...)

前向き!前向き!ソレソレソレソレーーー!(久々!!!)

はぎちゃんの右手の甲にLove-tuneの赤いロゴが見えて あーーこれか!昨日のレポでみたやつ!っておもったよー けっこう大きめサイズ 肉眼ですごくよく見えて それに驚いた あと昼公演のはぎちゃんが高解像度すぎて目がやられた

昼公演 みゅーさんがベースもったまま花道駆けていって、そしてまた戻ってきて、その姿がただただかっこよくて見惚れたなあ。あと夜公演のさなぴがモニタにばーんって映ったとき凄い形相で何かの役に入り込んでる感が出てたけどあれはいったい(メタル系のどっかのギタリスト憑依的な)

すぱのばみゅーさんがなっがい脚ぐねっとしかしキレよく曲げて右手でカカトをぐっと一瞬掴んでたあれはなんだ!?? みたいなこと思い出しつつ

はぎちゃんがげんげん大好きでもうほんとうに埼玉さんきゅーじゃん 玉じゅ&チーム者じゃん… センステで全員で踊ってるとき最初げんげん/ながつ/萩並びだったのに、萩がながつに声かけて場所変わってもらって。げんげんの隣に行って踊ってて。夜は最初からお隣さん。

はぎちゃんがメンステに向かう途中でじゃんけんしてて、あいこ?になったのかな またじゃんけんしてて そのときニコッと目を細くして笑っているのが見えて ほんとはぎちゃんがあれこれしてあげてるの見るのだいすきー

すとの曲始まりのときにムッキャーー!ってなってたはぎちゃんを押さえてくれたりしてたなー 2人がかりで(しょうくんとしめちゃんだった)

はぎちゃん \そうだー!/ 会場から応えてもらってたのしそうだったねえ

\そうだー!/ ほんとに浸透しててうれしいみたいなことをやっすーがボソッと言ってたと思うんだけどほんとにそうだよね らぶだけじゃなくて、とらじゃの名前コールとか「トラジャチャンピオン」とか「終電なーい!」の掛け声とか、あとすとの会場に歌ってー!のやつとか(案外みんな歌える)。プリンセス!プリンス!とかも。「...せくしーろーず」ギャアアア! とかも若干その一環な気もするし。たまアリ2日目昼夜通して、「いろいろと参加する」人がとても多いように感じた。もちろん横アリのときも盛り上がっていたけど、さらにCALLの\hey!/への参加率がすごかった気がするし、それがとてもうれしかったなー。曲始まりは静かに待機、やっすーの「オーマイガー!」から一気にフウウウウウ!ギャアアア!ってなる感じも、ああなんか客がタイミング覚えてタイミングはかって参加してんなーってひしひしと感じたし。

パリマニの萩が凄まじくかっこよくて綺麗で表情が抜群だった話をアホほどしたいです。
モニタに映る萩の顔が歌詞の世界にどっぷり浸かっている表情で「♩イカれた夜に〜」の辺り? すごく冷ややかな自信に溢れるような目つきで正面見据えて腕で首掻っ切るような仕草をしてみせて そのあと花道をダッと駆け出し外周のカーブ前あたりで蹴り入れるみたいに高く跳ねた。たまらなかった。ほんとうに格好のつけ方が、格好をつけるという型が好みだ。ほんとうにこの人の格好のつけ方は格好いい。
カーブを曲がってこっちに来る! 昼公演ではどこに立ってるのかも見えなくて、モニタだけ見てた。
夜公演、カーブを曲がってこっちに来てそのままどんどん近くなって立ち位置についてグイグイ踊り始めて あまりに見えすぎて正面から見てしまってほんとにそのあとの記憶が。この話まだ終わってないのでいずれアホほど加筆する可能性。

 

☆そして早速加筆してるんだが、パリマニの萩の衣装! あのグリーンジャケットの下! ひらっとはためくほどの長さの白シャツ! あれが外周でジャンプしたときにヒラリとなびくのがさいこうだった… 


ところで。たまアリはほんとうに急に発表されたしチケ事情もチケ事情だったしで見れるならみとこうかなー? みたいな方も多かったと思うので、そういう「いろんな層」がいるタイミングでLove-tuneのセトリはとてもよく出来てて特にパリマニもってきたのはほんとにうまいことやったなーと思って。パリマニについては7人でやってほしい!とは全く思ってなかったけど()あの場で かます! にはもってこいの一曲だったなーって。実際とても良い効果が出てる感じだ。

すでに一区切りついた曲、かなと思っていた。一方、7人でやってくれたことであれこれが昇華されたのも事実で。謎4的な意味で)

昼公演、こんなにとれたことない!ってくらいの量の銀テがふってきた!!(そしてあとでわかったのだけれど、隣の友達が「当り」銀テを引いた!ほんとにあった!)



3/26 横アリラストの話。ちょっとね、タイミングがほんの一瞬合わず、見逃してしまったんだ。たまアリではぜったいに見る。ぜったいに瞬きさえしない。って無意識に思ってたんだなー。ここ。

〝CALLの萩ソロあたり やっすーが背後から萩の後ろ隣へ やっすーが萩に視線を送る。萩はがっつり前を見てドラムを叩いてる。それ以上特に何かあるわけではないんだけど、わたしはこの萩安がとても好きです。〟



それではこれにて一旦一区切り。
次はどこだ? ドームで会おう! はぎちゃん! Love-tune